【解説】侍エンジニア塾でコスパ良いのは転職コースかデビューコース!?

プログラミング

シュテル(@sterchannel2020)です!

「侍エンジニア塾」はオリジナルサービス開発にウエイトを置いてるってことだったけど、どんなコースと費用感なの?

確かにそこは気になりますよね。今回は「侍エンジニア塾」の主要コースの内容と料金を調べてみました。

結論を先にお伝えしておくと、

【結論】

・内容としてはエキスパートコースかAIコースの24週プランが良い

・しかし、かなりの金額感になり、きっちりリターンを得られるかやや不安

・ある程度自走できる自信もあるならデビューコース/転職コースも一考の価値あり

です!

エキスパートコースの内容と金額感

コース内容

・基礎学習からオリジナルアプリ開発まで習得。
・週1回マンツーレッスン/専属講師が入塾から卒業まで徹底指導
・講師にいつでもチャットで相談可能

プラン別料金

24週プラン

入学金 ¥29,800

料金 ¥718,800

24回分割支払い ¥29,950/月

48週プラン

入学金 ¥29,800

料金 ¥1,077,600

24回分割支払い ¥44,900/月

AIコースの内容と金額感

コース内容

・最先端の人工知能を短期間で習得
・Pythonの基礎学習/チャットボットやスマートスピーカーなどを土台にAI実装
・実データの機械学習処理、画像解析、ブロックチェーン習得など幅広いニーズに対応可能

プラン別料金

12週プラン

入学金 ¥29,800

料金 ¥569,400

24回分割支払い ¥23,725/月

24週プラン

入学金 ¥29,800

¥958,800

24回分割支払い ¥39,950/月

48週プラン

入学金 ¥29,800

料金 ¥1,557,600

24回分割支払い ¥64,900/月

デビューコースはチャット質問無しだが実はコスパ良し?

「担当講師にいつでもチャットで相談ができる」のはエキスパートコースかAIコースのみ。

ここが付いていることがスクールの旨味ではないかと思っていますが、講師も人間です…

失礼ながら、エンジニアとしての実力や自分との相性はまちまちだと思います。

侍エンジニア塾には

「生徒が使える専用のQAサイト」

があり、卒業生の方のブログなどを拝見すると、レスポンスや回答内容も良好のようです。

となると…

「完全1人での自走は難しいが、スクールに入り、ある程度道すじを立ててもらえばいけそう」

という人は、案外「デビューコース」も活かせるかもしれません。

【参照】デビューコース24週プラン

入学金 ¥29,800
料金 ¥298,800
24回分割支払い ¥12,450/月

異色の「転職コース」は独学との掛け合わせならあるいは?

【転職コースの内容】

・未経験から最短でエンジニア転職を実現する転職特化型コース
・初期費用無料で始められ転職に成功すれば受講料は無料
・デポジット(預り金)支払い後すぐに受講可能
・転職成功するとデポジット返還で実質完全無料

・デポジット料金は入学金+コース料金の10%の金額
・指定の人材紹介サービスを利用した転職が対象

という、これまで調べてきたプログラミングスクールの中でもかなり異色のコースです。

「とにかく短期決戦で転職キメたいよ!」

という人は独学期間と重ねる形で使ってみるのも一手かもしれません。

【転職コースの料金】

<4週プラン>
入学金 ¥29,800
料金 ¥128,000
24回分割支払い ¥5,333/月

<12週プラン>
入学金 ¥29,800
料金 ¥256,000
24回分割支払い ¥10,667/月

まとめ:デビューコース/転職コースのコスパは一考の価値有り

アフィリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました