【NFT】パソコンのChromeにMetaMaskを入れてウォレット作ってみた【初心者】

NFT

bitbankの口座が無事開設されましたので、続いてパソコンのChromeにMetaMaskを入れてウォレット作ってみます!

まずは安全な公式サイトにアクセス!

非公式サイトがたくさんあるようで、ニセモノをインストールしちゃうと、それこそ有り金全部持ってかれちゃうようです…怖すぎる…

念のため私がアクセスしてウォレット作ったURLを置いておきますね↓↓

MetaMask - A crypto wallet & gateway to blockchain apps
A crypto wallet & gateway to blockchain apps

スマホは怖いのでパソコンのChromeにインストールする

スマホは落とした時が怖すぎるのでパソコンのブラウザChromeにインストールしますよ。

インストールが終わるとキツネさんとご対面。

カーソルの方を向くのでスクショ取ろうとしたらこんな角度に(笑)

MetaMask初めてなので新規のウォレットを作成する

完全に初めてですので右側のボタンを選びます。

1分半の動画が見れますがスルーでもOKです。

MetaMaskのパスワードを設定する

重要その1、パスワード設定です。

秘密のバックアップフレーズを書き取り、確認の入力をする

重要その2、秘密のバックアップフレーズです。

黒くなってて鍵マークついてるところをクリックすると表示されます。

内容は10個以上の単語の羅列です。

『紙書きでの厳重管理』を推奨されているくらい、超重要です。

他人には絶対に教えてはいけません。

自分の『秘密のバックアップフレーズ』を順番通りにクリックして確認します。

MetaMaskウォレット完成!

正しく入力できると、無事に自分のウォレット、作成完了です!

bitbankの口座開設に続き、カンタンでした。

コマを次に進めましょう!

タイトルとURLをコピーしました