【EC販促】自店のメルマガ配信タイミングを見定めるには?【答え:レイアウト固定+他社分析】

EC販促
Photo by Charles Deluvio on Unsplash

シュテル(@sterchannel2020)です!

忙しい中、メルマガ始めてみたんだけど、ここからどう手を加えていけばいいのかわからない…。送るのにいいタイミングとかあるのかな??

初回のメルマガを配信するという高いハードルを超えるのに苦労しましたよね。

ここからはいかに効果的に配信していくかが大切。今回は自店のメルマガを配信する「最適なタイミング」の探り方です。

結論:メルマガのレイアウトを一旦固定して他社の配信タイミングを分析する

結論から言うと、なんとなくこの辺かな、という思いつきではなく、既に実績をあげている同業他社のメルマガを参考にするのがよいです。

スッと思いつくいくつかの会社のメルマガを登録しちゃいましょう。あとはその配信を待つだけ。

根拠:先行優位である他社の配信には裏付けがある

既に全国区の知名度を持つ店であれば、メルマガ配信も活発です。2,3日ペースで届くこともあるでしょう。

1回の内容は濃く、頻度も高く見え焦ってしまいますよね。でも落ち着いてください。これは優良な分析資料です。

具体例:他社メルマガを数個登録してみたところ主戦場が明確になった

数社メルマガ登録してから2~3週経ったところで、分析開始しました。

調べたい会社の名前でメールを絞り込みます。

そうすると、

【他社メルマガから分かること】

といった情報を収集することができます。

これを少なくとも2,3社分収集します。

そして自社のレイアウトを修正してから一旦固定化し、

配信タイミングだけをいじりながら検証していく段階に入ります。

まとめ: 内容は一旦固定して配信タイミングの検証を続けるべし

難しいことはなかったですよね。

他社を知った上で、自社を調整し、顧客の生活にすり合わせていく作業です。

地道ですが、大切な作業。一緒に取り組みましょう!

ではまた。

タイトルとURLをコピーしました